永久」が大好き!
ログインして投票しませんか?

新機能 new!


ページ内の   比較する    ボタンを押すと、逆からも相対的に比較し見ることができます。(別窓で開きます)

永久時代・年号



概要

永久
カテゴリ時代・年号

日本の国旗 日本の元号
読み:えいきゅう
時代:平安時代
元号始期:天永4年7月13日
元号終期:永久6年4月3日
天皇:鳥羽天皇
天皇時代:日本 第74代天皇 鳥羽天皇
理由:天変、兵革、疫疾などによる改元。

この「時代・年号」には、「人物」「時代・年号」主関連「2件」あります。ぜひ、合わせてご覧ください。
Wikipedia 画像検索


期間および周年情報
始期日 西暦 1113年8月25日
終期日 西暦 1118年4月25日

期間4

今年、2019年は、
始期、906周年、
終期後、901周年の年です。

専用ページへ移動

当ページ内は各コンテンツにおいて最大20件までを表示しています。以下のそれぞれの単一ページにて20件を超える情報もすべて表示することができます。


メインページ 同年代 歴史 出来事 主関連
情報数→ 9 2 5 2

同年代の人物

1~9件目(全9件)

ヒント下の「年代比較グラフ」をクリックすると、年代をグラフで比較しながら見ることができます。

  • ハインリヒ2世

    ハインリヒ2世

    西暦 973年5月6日 - 西暦 1177年1月13日(享年203(歳))

    人物

    永久の始期より、140年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、58年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • ウマル・ハイヤーム

    ウマル・ハイヤーム

    イランの国旗 西暦 1048年5月18日 - 西暦 1131年12月4日(享年83(歳))

    人物

    永久の始期より、65年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、13年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 白河天皇

    白河天皇

    日本の国旗 西暦 1053年7月7日 - 西暦 1129年7月24日(享年76(歳))

    人物

    永久の始期より、60年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、11年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 徽宗

    徽宗

    西暦 1082年11月2日 - 西暦 1135年6月4日(享年52(歳))

    人物

    永久の始期より、30年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、17年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • ハインリヒ5世

    ハインリヒ5世

    日本の国旗 西暦 1086年8月11日 - 西暦 1125年5月23日(享年38(歳))

    人物

    永久の始期より、27年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、7年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 藤原忠通

    藤原忠通

    西暦 1097年3月15日 - 西暦 1164年3月13日(享年66(歳))

    人物

    永久の始期より、16年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、45年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 欽宗

    欽宗

    西暦 1100年5月23日 - 西暦 1161年6月14日(享年61(歳))

    人物

    永久の始期より、13年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、43年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 鳥羽天皇

    鳥羽天皇

    日本の国旗 西暦 1103年2月24日 - 西暦 1156年7月20日(享年53(歳))

    人物

    永久の始期より、10年早く生まれ、永久(期間4年)の終期後、38年生きました。
    また、永久が、期間0年目から期間4年目までの、4年間同じ時代に存在しました。

  • 平清盛

    平清盛

    日本の国旗 西暦 1118年 - 西暦 1181年3月20日(享年63(歳))

    人物

    永久が、期間4年目の時に生まれ、永久(期間4年)の終期後、62年生きました。
    また、永久が、期間4年目から期間4年目までの、3ヶ月間同じ時代に存在しました。



主関連



永久の井戸端会議場


下記フォームからコメントを投稿して下さい。

永久のコメントを投稿

ログインして投稿する

ページメニューへ